昼頃、ピンポンされた。
出てみると、いかにも作業員風の兄ちゃんが居て、
「むねがずれていますよ」と言う。
え?
「胸はズレていないよ」と答える。
すると、
「屋根の棟です。近所で工事をしていて、気づいたオヤジが俺に言って来いって言うんです」
「えっ、どこで気づいたの?」
それには答えず、
「棟がぐにゃぐにゃになっています」
ははーーん。これはこれは・・・
「今忙しいので、又来てください」
と帰した。

上記の件を屋根の小川に電話で相談。
「100パーセント、悪い奴らです」。と断言された。

お祝い事があり、とうきょうスカイツリー駅に

別にこのタワーには上らなかった。
東京スカイツリー駅”では無いんだな・・・
伊勢崎線の10両編成電車の始発・終着駅としての業平橋駅から浅草線押上駅の地下通路は今は埋められているんだろうな・・・

当該地から自宅まで歩行するとしたら、二十数キロ程度になるようだ。
当日は、強風下で、ちょっとそこまでは・・・と断念。

電子証明書の更新手続

封筒には、
マイナンバーカード・電子証明書 有効期限通知書」
とあった。

有効期限通知書の書面には、
電子証明書の有効期限通知書」
と記載されているが、“マイナンバーカードとの関連は?”
とかが分かりやすく説明されていない。
(発行する側と受け取る側の意識差が無考慮な状態である)

市役所のウェブサイト
マイナンバーカード・電子証明書の更新手続について」
には、夫々の有効期限が明記されていないので、
マイナンバーカードの有効期限が、もう、来た?”
と誤解する向きがあるだろう。

実際のそれぞれの有効期限は、
マイナンバーカード:発行から10回目の誕生日まで
電子証明書:発行の日から5回目の誕生日まで
らしい。

「通知書」には、
有効期限が到来するもの:電子証明書
とはあるが、どこかに、
マイナンバーカードの有効期限通知ではありません」
との一言が有っても良いと思う。

「クロネコ メンバー割」の失効

クロネコメンバー割の有効期限が切れた。
このカードは、汎用性が無かった。
近隣の営業所も閉鎖してしまった。
残高は、流すことにした。
ヤマト運輸は、近年逆張り経営をしているように思える。

クルマのバンパに穴が開いた

北越谷駅前郵便局指定駐車場で進行方向駐車時に、
駐車場の車止めのボルトがクルマのバンパと接触し、穴が開いた。

クルマを車止めまで寄せた時、タイヤ部が凹んでいて(水溜有り)、ガキッと。
一寸先は闇だね。