昔の話

サンヨーテレビ、ニッポン、カッチン

1970年代、サンヨーカラーテレビのリモコンの愛称。 それまでは、チャンネル切替は、本体のダイヤルをガチャガチャ回していた。 本体内VHFチューナ選局は、心棒の周りに、同調コイルセットを仕込んだ「ターレット」を接点を介在して切り替える方式であった。…

警察無線

今はダメだが、昔は聞けた。 VHFのFMで、聞けた。 150M帯(2mバンド)業務用移動機をジャンクで入手し、RX部のみ取り出して水晶(147.32MHz)を特注し、学生時代常時聞いていた時期がある。 犯罪を取り締まる警察官の"大変さ"が実感できた。 以前も似たような…

絹の布

冬場は、そこここで、「パチッ」という静電気が発生する。 小さい頃、火花を発し、毛が逆立つ現象に興味を持った。 図書室から借りた本によると、「絹布にエボナイト棒」を擦り付けると、静電気が発生するこをが実験できる、と書いてあった。 それによると、…

三波伸介の「減点パパ」

その昔、NHKの「お笑いオンステージ」をよく見ていた。 番組後半に「減点パパ」という名前で、三波伸介さん(故人)がその絵心を発揮するコーナーがあった。 お子さんで出てきて、お父さんのお顔の特徴を縷々述べ、伸介さんが即興で似顔絵を描き、出来上がった…

ザ・パンチ・パンチ・パンチ

1970年代に、山陽放送では22:15〜22:30の間放送されていたラジオ番組。 出演者は、モコ、ビーバー、オリーブ。 ちょっとエッチな感じの導入テーマから始まり、その頃よく聞いていた。 ちょっと目(聞き?)には軽そうな印象ではあったが、中身はなかなかヤング…

遅刻した話

独身時代、神戸住吉独身寮から新大阪駅構内の職場に通勤していた。 ある日、目が覚めたら、周りが妙に明るい。 朝寝坊であった。 遅刻は社会人の恥と思い、目覚時計で毎日起床するようにしていたこの私が寝過ごすなんて・・・何たる失態! としばし呆然とし…

騙された話の後日談

掴まされた話の後日談 その後、住まいが兵庫県神戸市東灘区の独身寮に変わった。 やはりある日の午後寮に帰るべく歩いていると、 濃色のクラウンがスーッと近づき側で止まった。車内には二人の若い男の姿。 助手席側の男が、 「すみません、展示販売会で服地…

騙された話

社会人になりたての頃。 大阪府茨木市の独身寮に住んでいた。 ある午後、夜勤明けでもう一角曲がれば寮に着く路地で、高級車がそばに来て停車し、窓を開けて、 「すみません、背広、買って頂けませんか?」と言う。 いい話が転がり込んできたかと、ふらふら…

オペアンプで作ったエアホッケーゲーム

DS、PSP等携帯ゲーム機は、今電車内でごく普通に見られる。 当初単機能品は、「電子ゲーム」として、1970年代後半から売られ始めた。 8ビットの家庭用パソコンが表現する二次元の世界が簡単に再現できるのであるから、それはそれはヒットした。 かつてゲー…

水島港から見た船

祖父が生きていた頃、連れられて水島港(と思う)方面に行ったと記憶している。 尋ね人探しで、方々祖父が出会う人に聞いていたようなことをうっすら覚えている。 おそらく所期の首尾は得られなかったようで、風吹き暮れなずむ岸壁に佇んだ祖父の傍に立って…

依佐美送信所記念館

その昔、出張で新幹線に乗り豊橋を過ぎた頃、海側に巨大なアンテナ群が見えていた。 それは、長波通信交信所のアンテナであると、その後知った。 あまり気にすることなくその付近を何回も通過したが、ある日あるべき位置付近に例のアンテナ群がなくなってい…

FOS少年団

ある言葉がキーになって、思い出すことがある。 最近では、「Methamidophos」。素直にカタカナ化するとメタミドフォスになるのであろうが、和製英語化され、「メタミドほす」になっている。 で、連想から思い出したのが、小学校の頃、突然制度ができ全児童強…

新築建売の住設機器

具体例・・・その2 リビング照明用シーリングアウトレット増設 躯体が上がってきた頃、1階平面図を見ていたらリビングルーム中央部にのみ、照明用シーリングアウトレットがあることに気づいた。 暗くなる北側天井にもアウトレットが欲しい、と思った。 1階…

新築建売の住設機器

今の家は、1992年に新築建売を購入したものである。 通常、建売の場合機器仕様は、お仕着せとなることが多い。 標準仕様を事前評価して、もう一声・・・と思ったことから、ダメ元で売り主にトライして、効果があった経験があったのでここに記す。 この事例は…

庭に生えたキノコを食べる

秋になるとキノコの季節である。 以前住んでいた家のとき、今の時季マテバシイの根元になにやらのキノコがワラワラと生えてきたことがある。 キノコは気をつけないと、毒キノコの場合があるので、蔵書:保育社の「標準原色図鑑全集:第14巻、菌類きのこ・か…

ディンプルの提案

富士スピードウェイで開催されるF1日本グランプリが近い。 クルマが高速で走行すると、空力特性が重要なファクタを占めるようになってくる。 そのため、レーシングカーは、各種ウイング・フィン等を装着し、高速走行時のダウンフォースを得ている。 更に、空…

お祝いのお返しの品

○○一家と呼ばれていた会社に勤めていた頃、結婚し子供ができたら、職場の知人からお祝いを頂くのが、当時の定位であった。 小生にも長男が誕生し、同じようにご祝儀を頂いた。 で、「お返し」を何にするか、考えた。 で、行き着いたのは、出資者のおなまえ入…

仁徳陵

以前、関東在住の人間と一緒に、関西方面に長期出張したことがある。 彼は,一応、国立大学出身のインテリ、との触れ込みであった。 休日になると、各々普段出歩けない場所に出かけたりしていた。 ある日、彼がプンプンして帰ってきた。 曰く、「仁徳陵に行っ…

隣家の田辺さん

長男がまだ小さい頃、子供を連れて近場のホームセンターによく行った。 http://maps.google.co.jp/maps?f=q&hl=ja&q=%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D%E7%9C%8C%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E5%B8%82%E6%B8%AF%E5%8C%97%E5%8C%BA%E6%97%A5%E5%90%895%E4%B8%81%E7%9B%AE21-…

明石君の結婚式

会社の入社同期生も適齢期になると、独身時代のお別れを告げ、バラバラとあちこちの結婚式に呼ばれる時期がある。 今日は、その中のひとつのエピソードである。 2007.3/28の日記にも登場した明石君の結婚式に招待された。 式場は、(今の記憶が正しいとした…

叔伯氏

最近、NHK・BSで特集が放送されるほど、加山雄三のリバイバル(?)ブームである。 最初の機動は、小生厨房時代。 表題の彼から、EPレコードを貸して頂いた。 いずれも、岩谷時子:作詞 弾 厚作:作曲、と思う。 夜空の星:♪僕のゆくところへついておいでよ 蒼い…

岐阜、鵜飼

国策鉄道会社に勤めていた頃、家人の里である岐阜に出張があった。 立秋を過ぎた丁度今頃、であった。 また、折角の機会であるので会議後に、鵜飼見物を設定した。 他意無く、舅に出張のことを連絡した。 会議自体は問題なく終了し、目玉の鵜飼見物となった…

ITV受像機の修理

うーむ、どんどん思い出すぞ・・・ やはり、西明石の現場にいた頃のことである。 ホーム監視用のITV受像機が映らなくなった、とかで取り外されてきた。 職場の片隅に、出荷待ち、とかで暫く置かれていた。 じゃまになったのと、倉庫に補修用パーツセット…

JRSS

今でも新幹線沿線500m置きに沿線電話機があるかどうかは知らないが、それの故障原因はほとんど振動による電解コンデンサのリード折れだった。 電解コンデンサは普通の縦型で、筐体内部の他の部品の取付けも、新幹線沿線の強烈な振動に対する何らの備えもない…

新幹線柵内保守作業

ニュースで、下記の内容が配信されていた。 山口県防府市内の山陽新幹線徳山−新山口間で先月29日、降雨の影響で線路を点検していた保線区員がいたにもかかわらず、誤って徐行規制が解除され、新幹線のぞみが当時の規制時速を160km以上超える285km前後で、近…

社会の窓

やや暖かくなってきたので、ネルのパジャマからやや薄めの布地素材に替えた。 たまたま、ズボンの「社会の窓が、開いていたので思い出した。 祖父は、パジャマのズボンのそれをいつも空けたままにしていた。 それを見ていた孫の小生は、パジャマはそうするの…

「ニセコひらふ」のリフト券

独身時代、北海道スキーに行った。 有名さに惹かれて、「ニセコひらふスキー場」にした。 札幌から、ニセコアンヌプリの麓の比羅夫まで、ツアーバスに乗車した。 途中、中山峠で小休止。 小型すぎて規格外品になった馬鈴薯を油で揚げていた。 どうやら、「中…

ニューカレドニアでメガネを仕立てた話

1994年2月、ニューカレドニアに家族旅行に行った。 その時、メガネを海中に飛ばして無くした。 メガネをしたままサーフボードをしていてひっくり返った時に、海中に落としたもの。 今でもアンスバタ湾の海中では、その時の小生のメガネが熱帯魚を眺めている…

夏季実習

仕事場は、ビル屋上にこれ見よがしの大パラボラアンテナを装着していた建物であった。 事業場構内をかすめる新幹線の窓から事務所内が透けて見えていた。その後しばらくは、お互い瞬時こんにちわ状態が続いていたが、やっとセキュリティの必要性に気づいたか…

1973年の夏

学校時代、夏休みの期間、実際の会社に「実習」に出る制度があった。 小生が選んだのは、南武線向河原にある某社の玉川事業所。 1973年の暑い盛りの約一ヶ月間、川崎市宮前区野川台 http://maps.google.co.jp/?ie=UTF8&z=17&ll=35.575136,139.605085&spn=0.0…